女心 難しい


女心の難しさ

女心って難しいですよね。
私の女性なのですが、本当にコロコロ変わるなと自分でも思うぐらいです。それに、人それぞれですしね。女も男も男女分ける前にそもそも人間なのですよね。

個人的に女心をくすぐられたのはさだまさしさんの「関白宣言」好きですこの歌。
結構強気に出てくる割には後から、見捨てないで的な言葉があるんですよね。しょうがないなコイツは・・と思える程度なのでなんだかいいです。

はじめは、俺より先に寝るな。後に起きるな。そして、めしは上手く作れ。
でも・・・出来る範囲で構わない。仕事もできない男に家庭は守れない・・・
先に死なないで、俺が死んだら泣いてくれって!!可愛すぎると思いますね^^

でも、私と違った意見をもつ女性もたくさんいるんですね。(もちろん、私と同じような意見を持っている女性もいますが。)夫婦平等の精神ない!ありえない!!とか、女が我慢して当然のような言い回しなに?!うんうん。  
私も気分次第ではこう思うかも・・・って思います。

本当に難しい女心ですよね。

悩みがあって相談したらあれこれ彼氏に言われてムカついたこともあったし、逆にだまってそばにいるだけでいいかなと思って何も言わなかった彼氏にムカついたり。

そこで私が思うのがそもそも人間。始めにも書きましたが。
男も女も考え方が違うのは当たり前です。育った環境や今までした経験が違うのですから。
だから、「女ゴコロ」を理解することが大切なのではなく、その人自身と向き合うことが大切なのではないかな・・・なんて思います。

女だからこう思うだろう。ではなくて、コイツはこう思うだろう。だからこうしてやろう。こういうことを言って楽しませてあげよう!!って人として付き合うことも大切なのでは?!ということです。

と、、こんなことを書きつつも、つい先日、自分の夫にもう!全然女ゴコロを理解してないのだから!とブチ切れたのを思い出し、まだまだ私も青いなと思っています。

↑ PAGE TOP